【初心者でもゼロから身につけられる文章技術】コピーライティングで大切なこと(無料レポート紹介)

Info-zeroで無料レポートを読み漁っていたのですが、
紹介したいと思えるようなレポートはなかなか見つかりませんでした。

 

無料レポートで質の良い情報を提供できていないのに
ブログやメルマガで良い情報が得られそうと
思われることはありません。

 

容易にお試しができる無料レポートだからこそ
積極的に高品質なものを提供していくべきです。

 

 

そんな中で良質だと感じた無料レポートの紹介です。

 

>> 続きを読む

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

ブログの記事は何文字書いたらいいのか?

ブログを書いていると気になってくることがあります。
投稿する記事は何文字書いたらいいの?

>> 続きを読む

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

【言葉にできるは武器になる】思考を深めて文章を磨く(書籍レビュー)

どんな質問が来てもスラスラと
答えられる人って周りにいると思います。

 

私はその逆で、
今まで考えたこともない質問がくると
対応に困ってしまうことがよくあります。

 

>> 続きを読む

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

Amazonアソシエイト・プログラムに登録してみる

商品を紹介したいけど、何を紹介したらいいかわからない。
そんな時に活用できるのがAmazonアソシエイト・プログラムです。

ASPに登録されている商品だと、
アフィリエイトできる商品が決まっていたり、
あなたが紹介したい商品がなかったりします。

しかし、Amazonアソシエイトプログラムでは、
Amazonにあるほぼ全ての商品を紹介することができます。

これにより、紹介したい商品がアフィリエイトできない…!
ということは避けられます。

また、Amazonアソシエイトプログラムでは、
あなたが紹介した商品だけではなく、
訪問してくれたユーザが一緒に買ってくれた商品も
あなたの成果となります。

私がAmazonで買い物する時も
なんだかんだで色々な商品をカートに入れてしまって
1万円を超えていた、何てこともよくありますので、
少なくない成果が得られる可能性があります。

Amazonアソシエイト・プログラムへの参加は以下から可能です。
https://affiliate.amazon.co.jp/

ちなみにA8などのASPでも
Amazonと提携が可能なプログラムがあったりします。

ただし、Amazonアソシエイトプログラムとは
報酬比率に差があったりします。
基本的にはAmazonアソシエイトプログラムの方が報酬率が高いです。

報酬率は高いのですが、
最低支払い金額が5000円からになっています。
つまり5000円稼がないとお金を引き出すことができません。

これがA8だと1000円から引き出すことができますし、
A8のランクにも貢献することができますので、
まだ慣れないうちはA8等から提携するのがオススメです。

3…2…1…ポチッ

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

Ping通知先を追加する

ブログを作成したらPing通知先を追加してみましょう。

Pingとは?

Pingというのはコンピューターで利用可能な命令の一つです。
この命令は以下のような公式で使われます。

ping 送信先(IPアドレスやドメイン名など)

この命令が入力されると何がおきるかというと、
送信先のアドレスに通信が送られます。

通信が送られた後、応答が返ってくると
そのアドレスは到達可能なアドレスということがわかります。

つまり、Ping命令は相手と通信することができるか
確認することができる命令ということになります。

ブログとPingの関係

ブログでPing送信先を登録することと
上の通信可能か確認することについては
あまり関係ないように思えます。

ブログと通信相手が繋がってどうなるのかと。

ブログで使われているPingは前半部分だけが
関係すると考えてください。

例えば、GoogleをPing送信先に登録すると、
あなたのブログを更新した際、
Googleに通信を送ることができます。

このように相手に通信を送ることで、
あなたのブログが更新したことを
伝えることができるということです。

この機能を活用することにより、
ping送信先があなたのブログをインデックスするのを
早めることができるということです。

Ping送信先に追加するべきアドレスは?

Ping送信のメリットはインデックスされることと
説明をしました。

つまり、Ping送信先に設定するべきアドレスは
あなたがインデックスされたいと思うアドレスということです。

例えば、Googleブログ検索で
あなたのブログが検索されるようになるには
以下のアドレスをPing送信先に追加します。

Googleブログ検索
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

後、ブログランキングに登録すると
あなたのIDの入ったPing送信先が作成されるので、
忘れずにPing送信先に入れておきましょう。

他にインデックスされたいと思うサービスがあるのであれば、
Ping送信先を探して登録するようにしてください。

押しちゃう?押しちゃう?(/∇\*)

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

アフィリエイトの種類について

アフィリエイトは、
大きくわけると2種類の方法があります。

物販系アフィリエイトと情報アフィリエイトです。

その名の通り、
物販アフィリエイトは物を売り、
情報アフィリエイトは情報を売ります。

それぞれのアフィリエイトについて
もう少しメリット・デメリットについて説明します。

物販アフィリエイトについて

物販アフィリエイトでアフィリエイターが紹介するのは、
他の企業から販売されている製品です。

例えば、本だったり、生活用品だったり、食べ物だったり、
ネットで買えるほぼ全ての物がアフィエイトの対象になります。

…というのもネットショップで最大手の
Amazonや楽天の商品は全てアフィリエイトを
行うことができるからです。

これはつまり、あなたの好きな商品を
好きなだけ紹介できるということになります。

オススメしたいものが沢山あるようなら
物販アフィリエイトはお勧めです。

また、企業が販売している商品なので
訪問してくれたユーザーはその商品や企業を
知っていることがあります。

そのユーザーはその商品や企業に対して
どういうものを売っているか、どういう会社なのかを
知っていることになります。

ブランドとも言いますが、そういった知名度を
活用できる為、売りやすいということが発生します。

情報アフィリエイト

情報アフィリエイトは情報商材を紹介していくことになります。

情報商材と聞くと

「怪しい…」とか

「胡散臭い…」とか

思う人もいると思います。

ただ、本質的には情報商材というのは
一般に販売されている本と似ています。

あなたに必要な知識を提供することによって
価値を提供しています。

必要な知識というのは、
例えばあなたの悩み事を解決してくれる知識です。

あなたの悩み事を解決してくれるのであれば、
お金を払ってもいいと思いませんか?
実際にそう考えて自己啓発の本を買ったことがあるかもしれません。

ただし、本の場合は編集者などが内容をチェックして
問題がない内容か確認してもらっていたりしますが、
情報商材にはそれはありません。
(個別にやっている人はいるかもしれませんが)

つまり、内容は本当にピンキリです。
値段以上の価値があるものもあれば、
全く価値のない詐欺のような商品もあります。

その中から価値のある商品を探して、
紹介していくのが情報アフィリエイトです。

両方のアフィリエイトに挑戦して、
あなたに合っているアフィリエイト方法を見つけてください。

ポチッとお願いします!(; ゚∀゚)σ

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

メールマガジンに登録してみる

アフィリエイトに関して調べていると
様々な人がメールマガジンを発行していることに気づくと思います。

無料レポートをダウンロードする際に
メールマガジンに登録されたりするので、

あなたのメールボックスにも
メールマガジンがいくつか届いているかもしれません。

なぜ、メールマガジンを発行している
アフィリエイターが多いのか?

それはそのメールマガジンに登録している人は
発行者の情報をしっかり読んでくれる人が多いからです。

あなたは読まないメールマガジンがあったらどうしますか?
もう送ってこないように解除しますよね?

つまり、メールマガジンに登録されている人は
その情報に価値があって継続して読み続けたいと考えている人なのです。

発行者のことを信頼しているということです。
信頼してくれているユーザーがいるとどうなると思いますか?

そのメールマガジンで何か無料レポートや商品を紹介した時に
率先してクリックしたり購入してくれるということになります。

メールマガジンを作成していると
このようなユーザーの数を把握して
今後のアフィリエイト活動に生かすことができます。

報酬額を爆発的に伸ばすことができる為、
速いうちにメールマガジンを作成し始めて、
少しずつでいいので登録数を増やしていけるようにしましょう。

まずは無料のメールマガジンから始めるのがおすすめです。

まぐまぐ」などを活用していきましょう。

応援して頂けると嬉しいですっ

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

ブログランキングに登録してみる。

ブログをもっと多くの方に読んでもらいたい…!
そんなあなたに登録してもらいたいのがブログランキングです。

http://blog.with2.net/rank1543-0.html

インターネットで検索したりしていると
このようなランキングを見たことはないでしょうか?

人気順などでいろんなブログが掲載されており、
あなたの探している分類からその情報が発信されている
ブログを検索したり見たりすることができます。

ちなみに…

INとは
あなたのウェブサイトから
訪問者がブログランキングのボタンなどをクリックして
ブログランキングサイトにアクセスした数。

OUTとは
訪問者がブログランキングサイトから
あなたのウェブサイトに訪問した数となっています。

ただ上のブログランキングサイトでは
IN÷10が実際のアクセス数になります。

このINが多ければ多いほどランキングの上位に入ることが
できるということになります。

こういったブログランキングサイトで上位に入ることができると、
なんだかいい情報が載っているんではないかと訪問者が感じて、
あなたのウェブサイトに訪問してくれる確率が上がります。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

アフィリエイトで注意するべきこと

アフィリエイトはかなり自由度が高いものですが、
それでも注意しないといけないことがいくつかあります。

これらの注意を守らないと法律で罰せられたり、
アカウントが停止されるなどの問題が起きる可能性があります。

こういった問題に巻き込まれないためにも
アフィリエイトでやってはいけない行為について学んでおきましょう。

巷ではこれらの禁止事項を進める情報があったり、
正しくない方法で稼ぐ方法などが飛び交っていますが、
そのような情報に踊らされないようになりましょう。

利用規約をしっかりと読む

あなたが利用するサービスの利用規約は
しっかりと読みましょう。

例えば、あなたが登録している無料ブログサービスだったり、
アフィリエイターとして登録しているASP等のことです。

これらのサービスは似たようなサービスを提供していますが、
会社によって方針や考え方が異なるケースもあり、
禁止されている事項については会社によってまちまちです。

ある無料ブログサービスではアフィリエイトが完全に禁止されていたり、
アダルト系の広告の掲載が禁止されていたりします。

あなたの作成しているウェブサイトによって
これらの規約に引っかかったりする可能性があるため、
あなたの作ろうとしているウェブサイトが規約に違反しないかについて
登録する時に規約を確認しておきましょう。

せっかく稼いだ報酬を無効にされてしまったりしたら
がっかりしたり悲しくなってしまいます。

注意するべき法律を知っておく

有名な法律としては著作権法などがあります。

そのほかにアフィリエイトを行う上で関係しそうな法律としては、

金融商品取引法
薬機法
不当景品類及び不当表示防止法
貸金業法
特定電子メールの送信の適正化等に関する法律

などがあったりします。

基本的な注意事項としては、
他の人のものを無断で使ったりしないことや
虚偽や誇大な表現を行わないことが大前提になります。

あなたがアフィリエイトを行う商品によって
関係する法律が変わったりしますので、
まず事前調査として関係する法律について
調べるようにしましょう。

企業でも近年はコンプライアンスが重要になっています。

要するに法律などをしっかりと守って運営していることを
アピールすることでお客様から信頼を獲得することです。

アフィリエイトを行う上でも、
法律をしっかりと守っているウェブサイトの方が、
信頼できるウェブサイトと思ってもらえる可能性が高くなります。

信頼を獲得できるようになると
それが成果として返ってくることになるため、
規約や法律は確実に守っていきましょう。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

Google Search Consoleに登録してみる

ブログの記事を更新するようになって数日、
アクセスが全然入ってこない…!

何かおかしなことをしているんだろうか、
ちょっと不安になる時期だと思います。
でもそんな時にアクセスが1件入ってきました。

この人がどのように検索して、
あなたのページにたどり着いたのか
知りたくないでしょうか?

そんな時はGoogle Search Consoleに登録してみましょう。
もちろん無料で利用できます。

本サービスを利用するには2つの情報を登録する必要があります。
あなたのウェブサイトのアドレスと
あなたのウェブサイトのページアドレスの一覧です。

無料のウェブサイトを利用しているのであれば、
あなたのウェブサイトのアドレスに
"/sitemaps.xml"を足してブラウザで見てみてください。

あなたのウェブサイトにある全てのページのアドレスが
リストになって表示されると思います。

このアドレスの一覧をGoogle Search Consoleに登録することで
Google Search Consoleはあなたのウェブサイトを
どのように巡回したらいいかがわかるようになります。

この巡回データを使ってGoogle Search Consoleは
情報を集めていくのです。

上記のようにGoogleは自動的にあなたのページを巡回してくれますが、
Googleの検索エンジンにあなたのページを見てもらえるように
要請することもできます。

これをクロールしてもらうといいます。

あなたのウェブサイトがクロールされると
その情報がGoogleに送られて、
あなたのウェブサイトがGoogleで検索した時に
表示されるようになってきます。

検索されるようになっていることをインデックスされるといいます。

つまりインデックスされるようにならないと
あなたのページは検索サイトから検索しても
見つからないのでアクセスがこないということになってしまいます。

Google Web Consoleでは
何か問題が起こった時にも通知をしてくれたりするので
登録しておくと何かと便利なツールです。

…ただ、たまにインデックスしてくれないことがあります。

原因はよくわかっていないのですが、
私のFC2でのブログはサイトマップを送信しても
保留されたままで全然インデックスされてくれません。

ですが、検索するとちゃんと記事が出てくるので
インデックスされているようなのですが…。

ウェブサイトによっては相性の良し悪しがあるのかもしれません。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

ページの先頭へ