Google Search Consoleに登録してみる

ブログの記事を更新するようになって数日、
アクセスが全然入ってこない…!

何かおかしなことをしているんだろうか、
ちょっと不安になる時期だと思います。
でもそんな時にアクセスが1件入ってきました。

この人がどのように検索して、
あなたのページにたどり着いたのか
知りたくないでしょうか?

そんな時はGoogle Search Consoleに登録してみましょう。
もちろん無料で利用できます。

本サービスを利用するには2つの情報を登録する必要があります。
あなたのウェブサイトのアドレスと
あなたのウェブサイトのページアドレスの一覧です。

無料のウェブサイトを利用しているのであれば、
あなたのウェブサイトのアドレスに
"/sitemaps.xml"を足してブラウザで見てみてください。

あなたのウェブサイトにある全てのページのアドレスが
リストになって表示されると思います。

このアドレスの一覧をGoogle Search Consoleに登録することで
Google Search Consoleはあなたのウェブサイトを
どのように巡回したらいいかがわかるようになります。

この巡回データを使ってGoogle Search Consoleは
情報を集めていくのです。

上記のようにGoogleは自動的にあなたのページを巡回してくれますが、
Googleの検索エンジンにあなたのページを見てもらえるように
要請することもできます。

これをクロールしてもらうといいます。

あなたのウェブサイトがクロールされると
その情報がGoogleに送られて、
あなたのウェブサイトがGoogleで検索した時に
表示されるようになってきます。

検索されるようになっていることをインデックスされるといいます。

つまりインデックスされるようにならないと
あなたのページは検索サイトから検索しても
見つからないのでアクセスがこないということになってしまいます。

Google Web Consoleでは
何か問題が起こった時にも通知をしてくれたりするので
登録しておくと何かと便利なツールです。

…ただ、たまにインデックスしてくれないことがあります。

原因はよくわかっていないのですが、
私のFC2でのブログはサイトマップを送信しても
保留されたままで全然インデックスされてくれません。

ですが、検索するとちゃんと記事が出てくるので
インデックスされているようなのですが…。

ウェブサイトによっては相性の良し悪しがあるのかもしれません。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ