アフィリエイトで注意するべきこと

アフィリエイトはかなり自由度が高いものですが、
それでも注意しないといけないことがいくつかあります。

これらの注意を守らないと法律で罰せられたり、
アカウントが停止されるなどの問題が起きる可能性があります。

こういった問題に巻き込まれないためにも
アフィリエイトでやってはいけない行為について学んでおきましょう。

巷ではこれらの禁止事項を進める情報があったり、
正しくない方法で稼ぐ方法などが飛び交っていますが、
そのような情報に踊らされないようになりましょう。

利用規約をしっかりと読む

あなたが利用するサービスの利用規約は
しっかりと読みましょう。

例えば、あなたが登録している無料ブログサービスだったり、
アフィリエイターとして登録しているASP等のことです。

これらのサービスは似たようなサービスを提供していますが、
会社によって方針や考え方が異なるケースもあり、
禁止されている事項については会社によってまちまちです。

ある無料ブログサービスではアフィリエイトが完全に禁止されていたり、
アダルト系の広告の掲載が禁止されていたりします。

あなたの作成しているウェブサイトによって
これらの規約に引っかかったりする可能性があるため、
あなたの作ろうとしているウェブサイトが規約に違反しないかについて
登録する時に規約を確認しておきましょう。

せっかく稼いだ報酬を無効にされてしまったりしたら
がっかりしたり悲しくなってしまいます。

注意するべき法律を知っておく

有名な法律としては著作権法などがあります。

そのほかにアフィリエイトを行う上で関係しそうな法律としては、

金融商品取引法
薬機法
不当景品類及び不当表示防止法
貸金業法
特定電子メールの送信の適正化等に関する法律

などがあったりします。

基本的な注意事項としては、
他の人のものを無断で使ったりしないことや
虚偽や誇大な表現を行わないことが大前提になります。

あなたがアフィリエイトを行う商品によって
関係する法律が変わったりしますので、
まず事前調査として関係する法律について
調べるようにしましょう。

企業でも近年はコンプライアンスが重要になっています。

要するに法律などをしっかりと守って運営していることを
アピールすることでお客様から信頼を獲得することです。

アフィリエイトを行う上でも、
法律をしっかりと守っているウェブサイトの方が、
信頼できるウェブサイトと思ってもらえる可能性が高くなります。

信頼を獲得できるようになると
それが成果として返ってくることになるため、
規約や法律は確実に守っていきましょう。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ