ブログ記事のタイトルの重要性!あなたの記事が読まれないのはタイトルのせい!?

 

ブログの記事を書く上でタイトルというのは

非常に重要と言われています。

 

あなたがつけたタイトルによって

1回もアクセスがないこともありますし、

数千ものアクセスが出ることもあります。

 

本記事では効果的なタイトルのつけ方について説明します。

 

 

なぜブログの記事のタイトルが重要なのか?

 

ブログの記事のタイトルはなぜ重要なのでしょうか?

大きく2つの理由がありますので、それらについて説明します。

 

検索結果に表示されるのがタイトル

 

あなたのブログは

どのように集客をしているでしょうか?

 

検索エンジンからの検索結果というのが

一番大きな割合ではないでしょうか。

 

ここで重要なのは

検索した人が最初に見るのが

あなたのつけたタイトルということです。

 

例えば、Googleの検索結果だと以下のように表示されます。

 

 

検索結果を見たユーザーは

まずあなたのつけたタイトルを読んで興味があれば

その下の説明文を読みます。

 

そして最終的にはタイトルをもう一度読んで、

タイトルをクリックします。

 

 

つまり、タイトルは

 

あなたのブログの記事への興味づけと

 

あなたのブログの記事を読むために

クリックさせる行動を促す役割を持っています。

 

 

これらを確実に行うためには

タイトルが重要というのがわかると思います。

 

SEOで有利になる

 

検索エンジンは200以上の要素から

検索順位を決めていますが、

その要素の一つにタイトルも入っています。

 

SEOに有利なタイトルをつけることができれば

あなたのブログが上位に表示される可能性が上がります。

 

どのぐらい効果があるかははっきりとは言えませんが、

何も考えずにタイトルをつけるより、

 

少しでも効果がありそうな方法を行う方が前向きで良いと思います。

 

 

 

タイトルをつけるときに守るべきこと

 

タイトルの重要性を理解できたと思いますので、

それを踏まえてタイトルをつけるときに

基本的に守っておくべきことを学んでいきましょう。

 

記事のタイトルは30文字でわかるようにする

 

よく言われているのが

「ブログの記事のタイトルは30文字以内にするべき」

ということです。

 

これが言われている理由は

先ほどのGoogleの検索結果を思い出してみるとわかりやすいのですが、

Googleの検索結果のタイトルは30文字程度しか表示されないからです。

 

実際には多少前後するのでどれぐらいかは曖昧です。

 

 

つまり、約30文字以降の文字は表示されないため、

タイトルの興味づけやクリックを促すのには

全く必要がない内容ということになります。

 

とは言え、タイトルを色々考えていると

30文字を超えてしまうことも多々あります。

 

 

そんな時は、最初の30文字で

あなたのブログの記事で伝えたいことが伝わるか、

クリックしたいと思う内容になっているか、

をしっかりと確認しましょう。

 

そうすればタイトルの目的は達成できるので

30文字を超えていても問題ありません。

 

記事のタイトルにはキーワードを入れる

 

あなたが記事を書く際には

キーワードを決めていると思います。

 

そのキーワードをタイトルに入れることで

SEO的に有利になりますのでキーワードは

しっかりと入れるようにしましょう。

 

ここでの注意事項は1点だけです。

 

基本的にタイトルのはじめの方にあるキーワードの方が

SEOでは重要視されます。

 

そのため、キーワードの順序はできるだけ

あなたが重要を考えている順番でタイトルに入れるようにしましょう。

 

 

 

 

タイトルのつけ方を学ぼう

 

ここまででブログの記事のタイトルの

目的や制限について学ぶことができたので、

「結局どんなタイトルをつけたらいいの?」

…と気になっている頃だと思います。

 

ここからはタイトルの具体的なつけ方について説明していきます。

 

感情が動くタイトルをつけよう

 

タイトルからあなたの記事の内容に興味をもたせたり

あなたのブログを検索結果からクリックしてもらうためには

そのタイトルを見た人の感情が動くことが重要です。

 

 

感情が動くとは例えば、

 

「一体どんな内容なんだろう?気になる…」

といった好奇心だったり、

 

「これを知らないとまずいことになりそう…」

といった恐怖だったり、

 

「すごい内容に違いない!早く読んでみたい!」

といった喜びだったりします。

 

 

 

 

あなたのブログの記事のタイトルを読んで

あなたの感情はどのように動いたでしょうか?

 

…と聞かれてもあなたが自分でつけたタイトルなので

あまり客観性が持てないと思います。

 

 

そこで重要なのが、他の人の書いたタイトルを読むことです。

 

アフィリエイトをやっていると

Googleなどでの検索を頻繁に使うようになります。

 

そこで、あなたが次に検索をした時から

どのようなタイトルでどのように感情が動いたか

確認するようにしましょう。

 

上位に表示されているページはそれが上手くできている可能性が高いので、

あなたがなぜその記事をクリックしたいと思ったのか考えて、

自分の記事のタイトルでも使ってみるようにしましょう。

 

あなたが実際に検索して体験したことなので、

他の検索ユーザーも同じように考える可能性が高いですし、

常に最新のタイトルのつけ方を学んでいくことができます。

 

 

 

そうやって徐々にタイトルのつけ方の方法を学んでいくことで

あなたの記事にあったタイトルをつけられるようになっていきますよ!

 

カテゴリ:ブログ  [コメント:2]

コメントは2件です

  1. きょろ より:

    こんにちは
    タイトルのつけかたは重要ですね
    たとえ記事の中身がすかすかでも
    タイトルでぐっとひきつけれらたら
    アクセスが集まります

  2. トシカズ より:

    こんにちは、トシカズです。
    タイトルの重要性はとても感じます。
    最初につけて記事を書いていても、途中で何度もタイトルを変えてしまいますね。
    応援していきます。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ